MICHI ISHIJIMA - Pride One -

縋れる(すがれる)過去

縋れる(すがれる)過去

年を追うごとに、年明け後にお逢いする人数が減っていることに気がつきました。

昔は元旦に国立競技場で天皇杯サッカーの決勝から始まり、3日には東京ドームでアメフトのライスボウル、そこから東京体育館で春の高校バレーが1週間続き、その後はその時のマイブームにもよったがいろいろな国内リーグ、欧州に戻ってサッカーだったりしていました。

今年こそ正月明けからラグビーの新リーグ、LEAGUE ONEが始まってくれたおかげで競技場に出向ける機会ができましたが、もしこれがなかったら元旦からまだ奥様以外、スーパーの店員さん以外には会っていない気がしています。

奥様も似たようなものですが、先日は仕事を終えて戻ってきた時に「仕事関係者にストイコビッチ選手好きがいて、そんな話になり、だからお名前が”石島さん”なんですか!と言われた」と。

まだストイコビッチ好きを公言する人がいたことにも感動したのですが、『ストイコビッチ=石島』というもう20年前までの出来事が話題にされたことにも感動しました。

調べたら、ピクシー(ストイコビッチ)が引退したのが2001年、すでに21年の歳月が流れていました。


2002ワールドカップKOREA/JAPAN
札幌会場にて引退後初の再会

発売当初にサンプル版としていただいたボク自身もVTRを廻していたピクシー引退時のDVDをサッカーマガジン編集長に貸したきり戻っていないことを21年経った今諦めて、ヤフオクにて落札、つい最近到着したばかりでした。

そういえば一昨年もNumberの表紙や中面に当時の写真を使っていただき、20年以上前の写真で稼がせてもいただいたりもしてました。そして誌面には写真は歳をとらずに未だに現役のピクシーが蘇っておりました。

昔を振り返るとただただ懐かしく思えるようになってしまいました。

ある人にとっては『バレーボール=石島』だったり、つい最近では『チアリーダー=石島』だったり、SNS等で寄せられるお話やハッシュタグにはそう感じていてくれる方々がいて下さるようです。

さぁ、そんな郷愁に浸っていても仕事にはなりません(笑)

思い返せば2016年にバレーボールを撮ることを辞めてから、もうここまでゆっくりしてしまっているのですから、焦らず次を探してみたいと思っています。そんな年1月も半分終わった1月14日です。東京都の持続化給付金申請は今日までです!!

次は何を撮りましょうか?撮らせていただきましょうか?!

あっ、今週末もラグビー。 来週はアイスホッケー、横浜GRITSチアのTOPAZ撮影です。

Bリーグ、バスケットボールはいつ行こうか!?(汗)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)